ぬらむ

精選版 日本国語大辞典「ぬらむ」の解説

ぬ‐・らむ

(完了の助動詞」の終止形に推量の助動詞「らむ」の付いたもの) すっかり…てしまっているだろう。きっと…ているだろう。
万葉(8C後)一五・三六九九「秋されば置く露霜にあへずして都の山は色付き奴良牟(ヌラム)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ぬらむ」の解説

ぬ◦らむ

[連語]《完了の助動詞「ぬ」の終止形+推量の助動詞「らむ」。「ぬらん」とも》きっと…したであろう。…てしまったに違いない。
「ぬばたまの夜明かしも舟はぎ行かな三津の浜松待ち恋ひ―◦らむ」〈・三七二一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android