コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ねする ねする

大辞林 第三版の解説

ねする

( 動四 )
あてつけを言う。あてこする。いやみを言う。 「遣ひすてたの、げじいたのと、-・らるるのを苦にしてか/浄瑠璃・曽根崎心中」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ねするの関連キーワードものまね(物真似)巡る・回る・廻る鬼の居ぬ間に洗濯ミンストレルオートマトン慎む・障む気を兼ねる頭を撥ねる天下晴れて曽根崎心中野田佳彦二十五有声帯模写世を憚る思ひ憚るピン撥ね堺包丁気兼ね大道芸瘤取爺

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ねするの関連情報