ばってん(読み)バッテン

  • 接助

デジタル大辞泉の解説

[接助](九州地方で)活用語の終止形および体言をうけて逆接の条件を表す。けれども。「行くこた行くばってん、今は行かん」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

接助
長崎・熊本その他、九州の各地に用いられる語
活用語の終止形、また、体言を受けて逆接の条件を表す。のに。けれども。 ばってんが ばって ばってがなど、いろいろの語形でも用いられる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘接助〙 活用語の終止形および体言をうけて逆接の条件を表わす。ばってんが。
※随筆・世事百談(1843)二「また筑紫がたにては詞の末にばってんといふ助語をそへていふことあり。〈略〉ばとてといふ詞の国なまりにてばってんとなるなり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

ばってんの関連情報