コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ふ化放流事業

1件 の用語解説(ふ化放流事業の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

ふ化放流事業

資源の維持・増大を図ることを目的に、水産生物の種苗の生産、放流を行う事業をいい、さけ・ますの人工ふ化放流事業がその代表例である。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ふ化放流事業の関連キーワード水産研究所地域開発維持飼料禁漁農業振興地域小児栄養漁業調整資源回復計画自主休漁増殖事業

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone