コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぶっ飛び  ぶっとび

パラグライダー用語辞典の解説

ぶっ飛び 

フライヤーは一人前のパイロットになると、長時間のフライトやテイクオフよりも高い高度になる(ゲインする)ソアリングを行いたい。これに対し、一度もゲインすることなく平凡な滑空フライトの事を「ぶっ飛び」という。ソアリング出来ない穏やかな気象状態を「ぶっ飛びコンディション」と言い、ソアリング出来ないでランディングしてしまった事を「ぶっ飛んだ」或いは「ぶっ飛んでしまった」などと言う。

出典|パラグライダー用語辞典について | 情報

ぶっ飛び の関連キーワードサーマルコンディション大沼かほり

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぶっ飛び の関連情報