コンディション

精選版 日本国語大辞典「コンディション」の解説

コンディション

〘名〙 (condition)
① あるものに関係し、その良否に影響を及ぼすもろもろの事情。条件。
※正岡子規宛夏目漱石書簡‐明治二七年(1894)九月四日「別段面白き事もなく只銭を使った所が大兄よりは幅が利く丈にて其他の『コンヂション』は大兄の方遙かによろしくと断定仕候間」
② (グラウンドや体などの)調子。具合。状態。
※闘犬図(1938)〈石坂洋次郎〉「寒さに向うと共に犬の身体が緊きしまって最上のコンディションを呈する」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「コンディション」の解説

コンディション(condition)

状態。調子。「からだのコンディションを整える」「グラウンドコンディション」「ベストコンディション
条件。「勉強をするのには最悪のコンディションだ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android