コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

べえ べえ

大辞林 第三版の解説

べえ

( 助動 )

べえ

( 副助 )
〔近世江戸語〕
副助詞「べい」に同じ。 「よくあんでも、いろ〱の事-いはつしやる/洒落本・道中粋語録」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

べえの関連キーワード村山平右衛門(初代)藤間勘十郎(初代)桂小春団治(初代)うなぎ太郎兵衛明石与次兵衛板東十郎兵衛取っ替へべえ二朱判吉兵衛身替り お俊錺屋吉兵衛与次郎人形孫兵ヱ新田伊藤半兵衛青海源兵衛万代十兵衛出淵平兵衛黒岩撰之助釣合い人形有来新兵衛瀬口三兵衛

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

べえの関連情報