コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

まごりん

デジタル大辞泉プラスの解説

まごりん

和歌山県で主に活動する地域キャラクター。2003年登場。戦国の鉄砲大将で、雑賀衆(さいかしゅう)頭領の鈴木孫一(雑賀孫市)をイメージ。同地が雑賀衆の本拠地であったことにちなむ。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android