コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

みなし道路 みなしどうろ

リフォーム用語集の解説

みなし道路

都市計画区域内で建築基準法が適用され時点にすでに建物が建ち並んでいた幅員4m未満の道路特定行政庁の指定したもの。(建築基準法第2条2項)この場合は道路中心線から水平距離2mの線が道路境界線とみなされる。特定行政庁が幅員6m以上を道路と指定した区域では、上記4m、2mの数値は6m、3mに置き換えるものとする。→道路、接道義務、私道

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

みなし道路の関連キーワード二項道路2項道路

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android