もそろもそろに(読み)モソロモソロニ

デジタル大辞泉の解説

もそろもそろ‐に

[副]静かにゆるやかにするさま。そろりそろりと。しずしずと。
「河船の―、国来(くにこ)、国来と引き来縫へる国は」〈出雲国風土記

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もそろもそろに

( 副 )
そろそろ。しずしず。 「河船の-国来くにこ国来と引き来縫へる国は/出雲風土記」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

もそろもそろ‐に

〘副〙 少しずつ、静かに緩やかにするさまを表わす語。そろりそろり。しずしず。
出雲風土記(733)意宇「河船の毛々曾々呂々爾(モソロモソロニ)、国来(くにこ)国来(くにこ)と引き来縫へる国は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる