コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アガタルコス Agatharcos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アガタルコス
Agatharcos

前5世紀後半に活躍したギリシアの画家。サモス島の人。遠近法 (→スケノグラフィー ) を研究し,写実的技法を発展させたため,遠近法の父と呼ばれる。アイスキュロスの悲劇のための舞台装置を制作。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アガタルコスの関連キーワードゼウクシス[ヘラクレイア]絵画

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android