アクションゲーム(英語表記)action game

デジタル大辞泉「アクションゲーム」の解説

アクション‐ゲーム(action game)

コンピューターゲーム一種で、ゲーム中のキャラクターをボタンやレバーで素早く操作し、勝敗得点を競うもの。スポーツ・格闘技レースなどを題材にしたもののほかシューティングゲームも含む。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ASCII.jpデジタル用語辞典「アクションゲーム」の解説

アクションゲーム

キャラクターなどを操作して次々にステージをこなしていくゲームや、反射神経と瞬間的な判断力を競うゲームの総称格闘ゲームやシューティングゲームも含まれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

世界大百科事典内のアクションゲームの言及

【家庭用ゲーム機】より


[家庭用ゲーム機のゲーム]
 家庭用ゲーム機のゲームにはさまざまな形態のものがある。大きく分けると,アクションゲーム,ロールプレイイングゲーム,シミュレーションゲーム,アドベンチャーゲーム,パズルゲーム,人工知能型ゲームなどに分類できるが,近年はそれらが複雑に融合したものも多い。ゲームが複雑になるにつれゲーム制作者が意図しなかった操作法や操作の複雑な組合せにより意図しなかった結果が得られることも多くなり,〈裏技〉と呼ばれるようになった。…

※「アクションゲーム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android