コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクセス速度 あくせすそくと,あくせすそくど

カメラマン写真用語辞典の解説

アクセス速度

 メモリーカード や磁気ディスクなど記録メディアを使用する場合の、データのやりとり(書き込み・読み出し)の速さのこと。デジタルカメラの場合なら、150倍速や300倍速などアクセス速度の速いメモリーカードは、それだけ画像データを短時間に保存でき、連続撮影によってカメラ本体の バッファメモリー がいっぱいになっても、次のカットが撮影できるようになるまでの時間が短くてすむというメリットがある。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

アクセス速度の関連キーワードバックサイドキャッシュROM in RAMフロッピーディスクランダムアクセスシリコンディスクハードディスク光磁気メディアインターリーブインタリーブ430TX体感速度

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android