コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アドミラル・グラーフ・シュペー アドミラル・グラーフ・シュペーGraf Spee; Admiral Graf von Spee

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アドミラル・グラーフ・シュペー
Graf Spee; Admiral Graf von Spee

ドイツの1万t級重巡洋艦で,いわゆるポケット戦艦の3隻のなかの一つ。 1934年ウィルヘルムスハーフェンで進水速力 26kn,主砲 27.9cm砲6,副砲 15cm砲8,魚雷発射管8。第2次世界大戦で通商破壊のために南大西洋に出撃したところを,巡洋艦3隻からなるイギリス艦隊に捕捉され,海戦ののち,ウルグアイモンテビデオに逃げ込み,1939年 12月 17日港外に出て自爆した。艦長ハンス・ラングスドルフ大佐は責任をとって自殺。艦の名は,第1次世界大戦のドイツ太平洋艦隊司令長官マクシミリアン・シュペーにちなむ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アドミラル・グラーフ・シュペーの関連キーワードハーウッド

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android