コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アナログ信号 アナログシンゴウ

1件 の用語解説(アナログ信号の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

アナログ‐しんごう〔‐シンガウ〕【アナログ信号】

連続した量の大小で表される信号。一般的に電圧、電流、周波数、圧力などの連続的な物理量を用いる。デジタル信号に対していう。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアナログ信号の言及

【アナログ‐ディジタル変換】より

…またコンピューターなどのディジタルな出力は,D‐A変換器を経由しないと制御に適するアナログ出力にならない。 音声などのアナログ信号をディジタル化して伝送,記録するパルス符号変調による通信やディジタル録音・録画には,このA‐D/D‐A変換器が必要不可欠である。変換速度はプロセス制御用の数msの低速のものから,録画用の数十nsの高速のものまである。…

【アナログ伝送】より

…音声信号やテレビジョン信号のように,時間に対してその振幅が連続的に変化する電気信号をアナログ信号という。これに対して,アナログ信号を一定時間間隔で標本化し,その標本値を量子化して,離散的な数値系列として表した信号をディジタル信号という。…

※「アナログ信号」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アナログ信号の関連キーワードRCA端子デジタル信号曲線次元遭難信号旗旒信号警急信号同期信号吸着熱標本化定理(通信工学)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アナログ信号の関連情報