コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフィリエートプログラム affiliate program

デジタル大辞泉の解説

アフィリエート‐プログラム(affiliate program)

インターネットを利用した広告の手法の一。ウェブサイトブログの運営者が広告主と提携し、成果報酬型の広告を掲載すること。具体的には、掲載された商品情報や広告を通じて第三者が商品を購入したり資料請求をした場合に、広告主から運営者に対し手数料が支払われる仕組みを指す。アソシエートプログラム成果報酬型広告成功報酬型広告

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

アフィリエートプログラム【affiliate program】

インターネット上の広告において、広告主が広告掲載者に対して、売上げに応じた手数料を支払うシステム。バナー広告からアクセスしてきたユーザーが買物をした場合、その購入金額に応じて広告主が報酬を支払う。アソシエート-プログラム。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

アフィリエートプログラムの関連キーワードアフィリエートサービスプロバイダーアフィリエート詐欺アフィリエートアソシエートASIN

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android