アフォンソ4世(読み)アフォンソよんせい(英語表記)Afonso IV

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アフォンソ4世
アフォンソよんせい
Afonso IV

[生]1291. リスボン
[没]1357.5.28. リスボン
ポルトガル王 (在位 1325~57) 。ディニス (農夫王) とアラゴン王ペドロ2世の娘イサベルとの子。 1336~40年女婿のカスティリア=レオン王アルフォンソ 11世と戦ったが,40年モロッコのイスラム軍がジブラルタルを攻略すると,アルフォンソと連合して,これをサラド川の戦いで撃破,国土回復運動におけるキリスト教徒の優位を決定的にする大勝利を得た。 55年息子ペドロ (のちのペドロ1世〈厳格王〉 ) の愛人イネス・デ・カストロを政治的に有害として殺害させたのでペドロは反乱を起したが,死の前に息子と和解した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

アフォンソ4世

生年月日:1291年2月8日
ポルトガル王(在位1325〜57)
1357年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android