優位(読み)ユウイ

デジタル大辞泉の解説

ゆう‐い〔イウヰ〕【優位】

[名・形動]位置・地位などが他よりまさること。また、そのさまや、そのもの。「優位に立つ」「味方に優位な戦局」⇔劣位

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆうい【優位】

名 ・形動 [文] ナリ 
他の物よりもまさる位置・地位。優越する位置・地位。また、そうした位置・地位にいるさま。 ⇔ 劣位 -に立つ -を占める

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ゆう‐い イウヰ【優位】

〘名〙 (形動)
立場地位などがまさっていること。すぐれた地位。また、そのさま。
綿(1931)〈須井一〉一「並び居る小作人仲間に限りなき優位を感じてゐたに違ひなかったのだ」
② (Primat の訳語) 体系的に優越する地位。また、その地位を占めること。たとえば、カント哲学で、実践理性理論理性より優越していること。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

優位の関連情報