アフマディ(英語表記)al-Ahmadi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アフマディ
al-Ahmadi

クウェート南部地方の町。アフマディ県 (面積 5138km2,人口 41万 2960〈1990推計〉) の県都。町は 1946年,この地域での石油の開発によって発展した。クウェート石油会社の本部がある。ペルシア湾岸のミーナアルアフマディとはパイプラインが通じ,同地の製油所へ原油を送り,船積みされている。人口2万 6899 (1985) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アフマディの関連情報