コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフマディ al-Ahmadi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アフマディ
al-Ahmadi

クウェート南部地方の町。アフマディ県 (面積 5138km2,人口 41万 2960〈1990推計〉) の県都。町は 1946年,この地域での石油の開発によって発展した。クウェート石油会社の本部がある。ペルシア湾岸のミーナアルアフマディとはパイプラインが通じ,同地の製油所へ原油を送り,船積みされている。人口2万 6899 (1985) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アフマディの関連キーワードアフマド・アルバダウィーイスラム共和党[イラン]上海協力機構への参加イラン女性の服装規制ミルホセイン ムサビアハマディネジャドイランの核開発問題アフマディネジャドアリ ラリジャニイラン核開発問題イランの核開発イラン大統領選米・イラン関係ラフサンジャニイラン核問題ブルガン油田タレカットハーメネイタンター資源外交

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アフマディの関連情報