コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフリカン・アメリカン アフリカン・アメリカン

2件 の用語解説(アフリカン・アメリカンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アフリカン・アメリカン
アフリカン・アメリカン

「黒人[アメリカ合衆国]」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

アフリカン・アメリカン

アフリカ系アメリカ人。米国に居住する黒人の、かつて奴隷として強制移住させられたエスニック集団としてのアイデンティティールーツ、そして困難な状況の中で守り抜いてきた母国アフリカの文化的遺産への誇りを意識した呼称及び自称。総人口に占める割合ではヒスパニックをわずかに下回るが、有権者登録、投票率などではヒスパニックを引き離し、最大の政治的発言力を持つマイノリティー集団を形成している。ブラックナショナリズムの代表的組織としては、黒人の優越、白人からの分離を唱えるブラック・ムスリムが挙げられる。指導的地位にあり、白人を「悪魔」と呼び、人種分離主義を声高に唱えたマルコムXは1964年に組織から決別、独自の運動を展開したが、翌65年、暗殺された。2001年3月、コロンビア大はマルコムX・プロジェクトを発表し、その伝記や残された文献の再調査に着手した。この先駆者への再評価の動きは、とみに顕著となっている。

(井上健 東京大学大学院総合文化研究科教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アフリカン・アメリカンの関連キーワードアフリカンアメリカンアメリカンニグロブラックアフリカマルコムエックス汎アフリカ主義アメリカ アメリカアフロ・ミュージック《日系アメリカ人の問題》メキシコ系アメリカ人

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アフリカン・アメリカンの関連情報