コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アボート あぼーと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

アボート

プログラムの実行を中断して、制御をOS に戻すこと。また、処理中に異常が起こり、正常に処理を完了できない場合に、プログラムを強制終了することも指す。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アボート(abort)

コンピューターで、実行中のプログラムを中断すること。プログラムの実行中に起こる、何らかの不具合による異常終了や強制終了をさす。アベンド

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

アボート【abort】

コンピューターで、プログラムの実行中に何らかの不具合が発生したときに行う中止処置。
データ通信を途中で遮断すること。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

アボート【abort】

コンピューター-プログラムの実行中に、故障やエラーなどによりプログラムの実行が不可能になり、データ処理を中断すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

アボートの関連キーワードMicrosoft Message Queue Serverアンチ・アボーション運動アボーティヴ火山妊娠中絶禁止運動アガットマリーナ馬パラチフスブルセラ症流産・早産NARALデータ処理ボート競技エラーARM

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android