コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アミノ amino

翻訳|amino

世界大百科事典 第2版の解説

アミノ【amino】

第一アミンに含まれている1価の基-NH2。語尾として用いられる場合はアミンamineとなる。たとえばCH3NH2はアミノメタンまたはメチルアミンと呼ぶ。【竹内 敬人】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

アミノ【amino】

一価の基 -NH2 の名称。
アミノ基に関連していることを表す語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

アミノの関連キーワードグルタミン酸分岐鎖アミノ酸アミノトランスフェラーゼ分枝アミノ酸アミノトランスフェラーゼアミノアゾベンゼン(データノート)分岐鎖アミノ酸トランスアミナーゼアミノ安息香酸(データノート)分岐鎖アミノ酸アミノ基転移酵素アデノシン一リン酸デアミナーゼ分枝アミノ酸トランスアミナーゼフェニルイソチオシアネートアミノトランスフェラーゼアデノシンデアミナーゼトランスアミネーションパラアミノ安息香酸アミノアゾベンゼントランスアミナーゼアミノ基転移酵素アミノフェノールアミノサリチル酸アミノ基転移反応

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アミノの関連情報