コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アムリットサルの虐殺 アムリットサルのぎゃくさつ

百科事典マイペディアの解説

アムリットサルの虐殺【アムリットサルのぎゃくさつ】

インド独立運動中に起こった武力による弾圧事件。英国は第1次大戦中に戦後のインド独立を約するが,戦後その約を破棄し,ローラット法を制定してインド民衆を弾圧する。国民会議派は1919年4月13日アムリットサルで抗議集会を開くが,これに英軍が発砲し,数百名の死傷者を出した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android