アリー ウォーシェル(英語表記)Arieh Warshel

現代外国人名録2016の解説

アリー ウォーシェル
Arieh Warshel

職業・肩書
化学者 南カリフォルニア大学特別教授

国籍
米国

生年月日
1940年11月20日

出生地
パレスチナ・Sde-Nahum(キブツ)(イスラエル)

学歴
ワイツマン科学研究所

学位
博士号(ワイツマン科学研究所)〔1969年〕

受賞
ノーベル化学賞〔2013年〕

経歴
米国ハーバード大学研究員などを経て、南カリフォルニア大学特別教授。2013年化学反応の過程をコンピューターで計算する“多重スケールモデル”を開発した功績により、ハーバード大学のマーティン・カープラス名誉教授、スタンフォード大学のマイケル・レビット教授とともにノーベル化学賞を受賞。米国とイスラエル国籍を持つ。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android