コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルジュナ寺院群 アルジュナジイングン

デジタル大辞泉の解説

アルジュナ‐じいんぐん〔‐ジヰングン〕【アルジュナ寺院群】

Candi Arjuna》インドネシア、ジャワ島中部のディエン高原にあるヒンズー教の寺院群。8世紀から9世紀頃にかけて建造され、ヒンズー教の寺院としては同島最古とされる。壁面にシバ神をはじめヒンズーの神々の浮き彫りが施された、アルジュナ寺院・ガトゥカチャ寺院・ビマ寺院などが点在する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

アルジュナ寺院群の関連キーワードスクー寺院セウ寺院チェト寺院チュト寺院パオン寺院セウ寺院パオン寺院プランバナン寺院ムンドゥット寺院

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone