コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルペス・コチアエ アルペス・コチアエ Alpes Cotiae

1件 の用語解説(アルペス・コチアエの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルペス・コチアエ
アルペス・コチアエ
Alpes Cotiae

南部アルプスフランスイタリア国境上,スニ山からビゾ山にいたる部分をさした古代ローマの小属州名。ガリア人の首長コチウスが紀元前後にこの地に王国を創設,同王国はローマに従属したのちもアウグスツス帝により自治権を認められ,数部族を支配し,イタリア側のセグシオ (スサ) を首都としていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アルペス・コチアエの関連キーワードアルプスサンベルナール峠プロバンスベルナーオーバーラントグランドジョラスユリスケアルプスアルプス[山脈]デュランス[川]ブリアンソンモン・ブラン[山]