コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アウグスツス アウグスツスAugustus; Gaius Octavius

3件 の用語解説(アウグスツスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アウグスツス
アウグスツス
Augustus; Gaius Octavius

[生]前63.9.23.
[没]後14.8.19. カンパニア,ノラ
ローマ帝国初代の皇帝 (在位前 27~後 14) 。本名ガイウス・オクタウィウス。父ガイウス・オクタウィウスは同家で初めて元老院議員になった人で,母アチアはカエサルの妹ユリアの娘である。カエサルは息子がなかったので,オクタウィウスを最も将来性のある若者と見込み,遺言で相続人にしたうえ,養子にした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

アウグスツス
アウグスツス
augustus

ローマ皇帝にのみ与えられる称号。本来「神聖な」「尊厳な」を意味する宗教的な言葉であったが,前 27年元老院がオクタウィアヌス (のちの皇帝アウグスツス ) に称号として与え,以後帝政時代には皇帝のみに与えられる称号となり,帝政末期には副帝 caesarに対し,正帝を意味した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone