コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アレクサンダー[諸島] アレクサンダー

百科事典マイペディアの解説

アレクサンダー[諸島]【アレクサンダー】

米国,アラスカ州南東部の諸島。氷河地形をなし,フィヨルドが多い。約1100の島からなり,主島はチチャゴフ,バラノフ,プリンス・オブ・ウェールズなど。中心都市はシトカ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アレクサンダー[諸島]【Alexander Archipelago】

アメリカ合衆国北西部,アラスカ州南東部の諸島。北緯54゜40′~58゜25′にかけて存在する約1100の島々は,沈降した山脈の上部で,氷食による険しい地形をもつ。主要島はチチャゴフ,アドミラルティ,バラノフ,プリンス・オブ・ウェールズ,レビラギゲドで,主要都市はケチカンとシトカ。漁業,水産加工,林業,金鉱業が経済の中心をなす。1741年にロシア人によって発見された。【矢ヶ崎 典隆】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android