アレッサンドロ ジェレヴィーニ(英語表記)Alessandro G. Gerevini

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
日本学者,翻訳家 元東京経済大学講師

国籍
イタリア

生年月日
1969年

出生地
クレモナ

学歴
ベネチア大学日本語日本文学科卒,東京大学大学院日本文学専攻博士課程修了

学位
学術博士(東京大学)〔2000年〕

経歴
高校生の時に読んだ谷崎潤一郎の「細雪」で日本文学と出会う。大学時代ホームステイで初来日。1993年日本現代文学研究のため日本に留学、東京大学で表象文化論を学ぶ。吉本ばなな作品のイタリア語訳を手がけ、世界のばななブームの先導役となった。2005年日本語で初の自伝的小説「ファザーランド」を出版。他の著書に「ボクが教えるほんとのイタリア」「食べたいほど愛しいイタリア」「いつも心にイタリアを」、訳書にイタリアでベストセラーとなった吉本ばななの「TUGUMI」、「ハチ公の最後の恋人」「不倫と南米」など。現在はニューヨーク在住。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android