コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アロマ aroma

翻訳|aroma

デジタル大辞泉の解説

アロマ(aroma)

芳香。香り。
(芸術品などの)気品妙趣

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

アロマ【aroma】

香気。芳香。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のアロマの言及

【香水】より

…また真言密教で使われている香水(こうずい)は5種の香料を水に入れたもので,儀式用に使われている。(4)はアロマ(薬用香料)で,中国や日本で使われてきた薬湯(やくとう∥くすりゆ)がこれに属する。(5)はフレーバー(食品香料)が主であるが,古くは没薬(もつやく)や肉桂(につけい)などがミイラの製造に固型のまま使われた。…

※「アロマ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アロマの関連キーワードみどり香るまちづくり企画コンテスト関西健康・製菓専門学校合法アロマリキッドラズリットエリカアロマセラピーアロマテラピーアロマコロジーラガブーリンレモンバーム菊池麻衣子北脇可奈子旗本由紀子Keito木瀬さや香由起さやか小野寺結衣クロちゃん富咲めぐみアロマの日香気化合物

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アロマの関連情報