気品(読み)キヒン

デジタル大辞泉の解説

どことなく感じられる上品で気高い趣。「気品のある物腰」「気品の感じられる文章」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

気高い趣。どことなく凜りんとして上品な感じ。 -のある顔立ち -の高い作品

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 芸術作品や人の容貌・身のこなしなどについて、どことなく感じられる上品な様子。けだかい品位。品格。風格。
雪中梅(1886)〈末広鉄腸〉下「俳優も教育を受て上等社会に交際し、自然に気品が高く」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

気品の関連情報