コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンダーマット Andermatt

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンダーマット
Andermatt

スイス中部,ウーリ州の町。ロイス川の上流域,アルプス山中の高地 (1451m) にあり,夏冬の観光・保養地として訪れる者が多い。歴史の古い土地で,1882年,町の南にサンゴッタルド・トンネル (鉄道) が,1980年には高速道路トンネルが完成し,イタリアへの交通の要地となり,アルプスの十字路と呼ばれる。軍事上の要地として近くの岩山に地下要塞が築かれている。人口約 1500。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アンダーマットの関連キーワードフルカ峠

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アンダーマットの関連情報