コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十字路 ジュウジロ

デジタル大辞泉の解説

じゅうじ‐ろ〔ジフジ‐〕【十字路】

十字に交わっている道路。また、その場所。四つ辻
[補説]書名別項。→十字路

じゅうじろ【十字路】[書名]

江崎誠致の小説。昭和39年(1964)刊。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

十字路

赤川次郎の長編サスペンス・ミステリー。1994年刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

じゅうじろ【十字路】

道が十字形に交差する所。四つ辻つじ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

十字路の関連キーワードデーラー・イスマーイール・ハーンベスレヘム(南アフリカ共和国)フランクフルト・アム・マインリュドミール ストヤノフニッサのパルティア要塞群サマルカンドマリエ プイマノヴァーレノックス ロビンソンメグレと深夜の十字路アフガニスタン音楽レギスタン広場ショーラープルアンダーマットインスブルック深夜の十字路十文字[町]プイマノバークロスロードシュトラウス杉山 公平

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

十字路の関連情報