コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンペアターン(電磁気学) ampere turn

法則の辞典の解説

アンペアターン【ampere turn】

コイルの捲数にこのコイルを流れる電流値(アンペア数)を乗じたもの.起磁力の単位である.なお,cgs単位系における起磁力の単位であるギルバートは(10/4π)アンペアターンに相当する.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

アンペアターン(電磁気学)の関連キーワードギルバート(単位)コイル

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android