コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンペアターン

百科事典マイペディアの解説

アンペアターン

アンペア回数ともいう。コイルの起磁力の単位。コイルの巻回数とそれを通る電流のアンペア数との積。記号ATまたはA-turns。起磁力のCGS電磁単位(ギルバート)の0.4π倍。
→関連項目磁気量

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

アンペアターンの関連キーワードアンペアターン(電磁気学)ギルバート(単位)アンペア

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android