コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンホワ(安化)県 アンホワAnhua

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンホワ(安化)〔県〕
アンホワ
Anhua

中国華中地方,フーナン (湖南) 省中部の県。イーヤン (益陽) 地区に属する。シュエフォンシャン (雪峰山) 山脈の北部にあり,行政中心地のトンピン (東坪) 鎮はツー (資) 水の谷口に発達。茶の栽培が盛んで,ヘイ (黒) 茶と呼ばれて有名。鉄鉱山がある。チョーシー (柘渓) には大型の多目的ダムが建設された。人口 89万 5915 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アンホワ(安化)県の関連キーワードチョーシー(柘渓)ダムイーヤン(益陽)地区ツー(資)水

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android