コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アースアワー あーすあわー Earth Hour

2件 の用語解説(アースアワーの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

アースアワー

世界自然保護基金(WWF)による国際的キャンペーンの一つ。節電・地球温暖化防止を訴えるため、世界中で3月の最終土曜日に1時間電気を使わないことを推奨する。2007年3月、オーストラリアシドニーで、WWFの温暖化防止キャンペーンの一環として始まり、以来毎年行われている。第7回の13年は、3月23日夜、世界各地の現地時間8時30分より1時間、各人・各企業の自由意志による消灯に加えイベントなどが行われた。

(2013-3-26)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

アース‐アワー(Earth Hour)

同日・同時刻に消灯することで、地球温暖化を止めようという意思を示す国際的キャンペーン。WWF世界自然保護基金)の呼びかけで、毎年3月の最終水曜日行われる。消灯時間は1時間。現地時間で行われるため、照明が消えて薄暗くなる地域が、東から順に地球を一周する。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アースアワーの関連キーワード国際自然保護連合世界自然保護基金世界自然遺産世界野生生物基金FSCWCSIBP保険契約者保護基金レッド・データ・ブック預金者保護基金

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アースアワーの関連情報