コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アースアワー あーすあわーEarth Hour

知恵蔵miniの解説

アースアワー

世界自然保護基金(WWF)による国際的キャンペーンの一つ。節電地球温暖化防止を訴えるため、世界中で3月の最終土曜日に1時間電気を使わないことを推奨する。2007年3月、オーストラリアシドニーで、WWFの温暖化防止キャンペーンの一環として始まり、以来毎年行われている。第7回の13年は、3月23日夜、世界各地の現地時間8時30分より1時間、各人・各企業の自由意志による消灯に加えイベントなどが行われた。

(2013-3-26)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

デジタル大辞泉の解説

アース‐アワー(Earth Hour)

同日・同時刻に消灯することで、地球温暖化を止めようという意思を示す国際的キャンペーン。WWF世界自然保護基金)の呼びかけで、毎年3月の最終水曜日に行われる。消灯時間は1時間。現地時間で行われるため、照明が消えて薄暗くなる地域が、東から順に地球を一周する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

アースアワーの関連キーワード同日

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android