コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アーレフ・カズビーニー ‘Āref Qazvīnī

世界大百科事典 第2版の解説

アーレフ・カズビーニー【‘Āref Qazvīnī】

1880ころ‐1934
現代イランの革命詩人。イランの民族解放をテーマに,タスニーフとよばれる演歌調で作詩作曲して非常な人気を集めた。イラン立憲革命期には,〈解放のメッセージ〉〈万歳〉などの詩が愛唱された。第1次大戦中,親オスマン帝国の民族運動に参加し,イスタンブールに亡命した。1921年ホラーサーンの革命政権を支持し,テヘラン進撃をその詩によって鼓舞した。【加賀谷 寛】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アーレフ・カズビーニーの関連キーワード清水宏島津保次郎伊藤大輔村田実山本嘉次郎紙幣整理チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)[各個指定]芸能部門伊丹万作稲垣浩

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android