イベルドン(英語表記)Yverdon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イベルドン
Yverdon

スイス西部,ボー州の都市。ヌーシャテル湖南端ティエール川河口に位置する。古くはエブロドゥヌムといい,古代ローマの城壁が今日も残る。工業化が進んでおり,鉄道工場があるほか,タイプライタ製造,製粉,油脂工業などの産業がある。サボイア伯の城 (1260~78) は,教育家ペスタロッチが最初の寄宿学校を設けた (1805) 場所として知られる。人口2万 2480 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android