イラワラ(英語表記)Illawarra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イラワラ
Illawarra

オーストラリア,ニューサウスウェールズ州東岸,シドニーの南約 50km,ロイヤル国立公園のボールドヒルから南へ約 180kmにわたる海岸地帯。北部に工業都市ウロンゴングおよびイラワラ湖,観光地キアマ,中部に酪農中心都市ナウラ,南部にアラダラなどの海浜保養観光地が連なる。酪農が主産業で,乳牛の優良品種オーストラリア・イラワラ・ショートホーン種で知られる。またシドニーなどからの海浜保養客でにぎわう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キログラム原器

メートル法の質量の単位キログラムを定義する人工基準器。国際キログラム原器はパリ郊外セーブルの国際度量衡局に保管された白金-イリジウム合金製の円柱形の分銅である。この合金は酸化などの化学変化や摩滅などの...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android