イル・ハン表(読み)イル・ハンひょう(英語表記)Zīj-i Īl-Khānī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イル・ハン表
イル・ハンひょう
Zīj-i Īl-Khānī

イラン,イル・ハン国フラグ (旭烈兀) の命によりナシール・ウッディーン・トゥーシーが主宰して作成した天文表。イラン北西部のマラガに建てられた天文台における 12年間の観測ののち,ハーキム表などを参考にして 1270/1年に完成し,フラグの後継者アバカ・ハン (阿八哈汗) に献呈された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android