コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インターロッキングブロック インターロッキングブロック

リフォーム用語集の解説

インターロッキングブロック

インターロックとは「かみ合わせる」の意味。ブロック側面が波状のコンクリート製のかみあわせブロックで、歩道や広場・カーポートの床などに用いられることが多い。ブロックの目地から雨水が地中に浸透するため、地下水保全の透水性舗装材としても用いられる。

出典|リフォーム ホームプロリフォーム用語集について | 情報

インターロッキングブロックの関連キーワードインターロック

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

インターロッキングブロックの関連情報