コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インタ Inta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インタ
Inta

ロシア北西部,コミ共和国の都市。ウラル山脈北部西麓,ペチョラ川水系インタ川にのぞむ。ペチョラ炭田の開発に伴って 1940年につくられた採炭都市で,ほかに木材加工,食品などの工業がある。市の南東 12kmにボルクタとコトラスを結ぶ鉄道の駅がある。人口6万 900 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

インタの関連キーワードインターネット・マーケティング・リサーチフォーカス・グループ・インタビューEudora ART Seriesonline auctionインターナショナル(政治)オンラインマーケティングスーパーインターフェイスモバイルインターネットonline bank第2インターナショナル行動ターゲティング広告電灯線インターネットインターネット依存症オンラインバンキングネットマーケティングインタプリター型言語サブインターフェイスインターネットバンクウェブマーケティングネットオークション

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

インタの関連情報