コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インナー・キャンペーン inner campaign

1件 の用語解説(インナー・キャンペーンの意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

インナー・キャンペーン【inner campaign】

直接消費者を対象としたアウター・キャンペーンに対し、販売店やセールスマンなど、流通チャネルに対する集中的販売促進活動のこと。キャンペーンはもともと、一定期間に特定の目的を達成するために行う活動である。これに対して、販売キャンペーンとしてのインナー・キャンペーンは、販売コンテストや、各種コンクール・表彰制度で、販売店などに自社商品の仕入れを増やさせるとともに、販売意欲を高めることを目的として行うものである。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インナー・キャンペーンの関連キーワードキャンペーンプル戦略貸金業アウターウエア直売アドキャンペーンキャンペーンガールスポットキャンペーンプレミアムキャンペーン地場消費

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

インナー・キャンペーンの関連情報