コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インペラトーレ城 インペラトーレジョウ

デジタル大辞泉の解説

インペラトーレ‐じょう〔‐ジヤウ〕【インペラトーレ城】

Castello dell' Imperatore》イタリア中部、トスカーナ州の都市プラートにある城。イタリア語で「皇帝の城」を意味する。13世紀に神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世により建造され、フィレンツェ支配後に市街を囲む城壁の一部になった。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

インペラトーレ城の関連キーワードマイケル・デル相沢やすか和声と創意の試みデルパレイゾン四季(ビバルディの作品)アラゴネーゼ城アラゴン城ウルシーノ城エステ城

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android