ウィンデリキア(英語表記)Vindelicia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィンデリキア
Vindelicia

現在のボーデン湖東方の,ドナウ川南方,ビュルテンブルク南部およびバイエルンを包含する古代ローマ時代の地域名。この地に住むウィンデリキ人は前 15年頃ローマに征服されたケルト系の部族。中心都市はアウグスタ・ウィンデリコルム (現アウクスブルク) で,ハドリアヌス帝 (在位 117~138) のとき自治都市 (ムニキピウム ) となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android