コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィンデリキア ウィンデリキアVindelicia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィンデリキア
Vindelicia

現在のボーデン湖東方の,ドナウ川南方,ビュルテンブルク南部およびバイエルンを包含する古代ローマ時代の地域名。この地に住むウィンデリキ人は前 15年頃ローマに征服されたケルト系の部族。中心都市はアウグスタ・ウィンデリコルム (現アウクスブルク) で,ハドリアヌス帝 (在位 117~138) のとき自治都市 (ムニキピウム ) となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android