ウェヒター(英語表記)Wächter, Karl Georg von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェヒター
Wächter, Karl Georg von

[生]1797.12.24. マールバハアムネッカー
[没]1880.1.15. ライプチヒ
ドイツの私法,刑法学者で,ドイツの自由主義刑法理論の完成者。テュービンゲンライプチヒ各大学教授,シュツットガルト下院議院議長,ハンザ上告裁判所長などを歴任した。主著"Deutsches Strafrecht" (1881) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android