ウエーバー方式(読み)ウエーバーホウシキ

デジタル大辞泉「ウエーバー方式」の解説

ウエーバー‐ほうしき〔‐ハウシキ〕【ウエーバー方式】

《waiverは権利放棄の》プロスポーツの、新人選手指名制度の一。その年の下位のチームからに選手を指名していくもの。チームは指名した選手との独占交渉権を得るため、他チームとの競合は起こらない。日本プロ野球のドラフト制で部分的に採用されているほか、米国メジャーリーグNFLなどで全面的に採用されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android