コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウチワヒゲムシ(団扇鬚虫) ウチワヒゲムシPhacus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウチワヒゲムシ(団扇鬚虫)
ウチワヒゲムシ
Phacus

ミドリムシ藻類ミドリムシ目ミドリムシ科の藻類の1属。藻体は扁平で固定した細胞膜を有し,前方に1鞭毛があり,後方は尾状のとげ状突起となる。緑色小板状の葉緑体をもっている。 10種以上が知られていて,最大の種では長さ約 0.17mmに及ぶ。やや富栄養の池などに発生する。ニセウチワヒゲムシ Lepocinclis本属に似ているが藻体が扁平でなく,円錐形をしている点で著しく異なっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android