コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウミビル Pontobdella

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウミビル
Pontobdella

環形動物門ヒル綱ウオビル科ウミビル属に含まれる種類の総称。サメ類に外部寄生する。体長7~14cm,体節数は一定で 34。体は黄褐色の細長い紡錘形で全面にいぼ状の突起があり,後半部が太くなる。体の前部に小吸盤,後部に大吸盤があり,小吸盤は半球形で腹面に口が開き,大吸盤は後方に向いている。環帯は第 10~13体節を占める。雌雄同体で,雄生殖口は第 11体節に,雌生殖口は第 12体節に開く。アカメウミビル P. bimaculata,メナシウミビル P. mooreiなどが本州,四国,九州の近海に知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android